普段から出来る白髪ケア

30代前半の女性ですが、20代後半から白髪が生えてきて、目立つようになりました。両親ともに比較的若い頃から白髪が生えていたそうですし、三つ歳上の姉も数年前から白髪が多いことに悩んでいるようなので、家族間で遺伝しているのかもしれません。

私の白髪対策は、やはり白髪染めです。生え初めの頃は目立つ白髪を一本ずつ毛抜きで抜いたりしていましたが、現在は白髪が増えすぎて、抜くだけではどうにも間に合わなくなってしまったからです。

白髪染めはいつも美容室でしてもらっています。普通のファッションカラー剤に白髪染め剤を混ぜて、自然なブラウンカラーになるように染めてもらうようにしています。カラーの費用は五千円くらいで、二・三ヶ月に一度のペースで染めてもらっています。

白髪が多いと、やはり実年齢よりも老けて見られることが多いです。白髪のせいで、疲れた印象も与えてしまいがちです。どんなにファッションに手間をかけていても、白髪があるだけで台無しになってしまいます。私もまだ30代前半ですし、まだまだおしゃれもしたいし、綺麗にしていたい。若さを保つためにも、日々、白髪染めシャンプーで白髪ケアを欠かさずにやってます。白髪を染めているとう感覚がなく自然と染まる利尻カラーシャンプーが今はお気に入りです。

白髪に悩まされた10代後半、果たして20代になった

 

正確な年齢は覚えていませんが10代後半に白髪を発見したということは覚えています。
両親や親族は加齢による白髪が生えていますがあまり目立たない程度ですし、
姉や弟は白髪が生えてないので10代後半精神的に病んでいたのもあるので
おそらくストレスによるものだと思います。

白髪対策といえば2ヶ月から3ヶ月に1回美容院でカラーをしてもらいますが
白髪まで染めてもらうことによって対策をしています。
効果は少しの間は白髪がない状態が続きますが、しばらくしてからまた生えてきます。
そもそもカラーリングで白髪は完全に染まらないのを知っているので別に効果は期待してません。

美容院でカラーリング以外にもカットやトリートメントをしてもらっていますし
気分によって美容院を変えているので大体5000~7000円くらいになります。

年配の白髪については正直言って年相応でいいのではないかと思っています。
なので何も思いません。でも10代の白髪(若白髪)はいろいろな感情にみまわれます。
たとえば私みたいにストレスによるものなら「この人大丈夫なんだろうか?」と思います。
自分に白髪がある件については髪の毛は女性の大切なものなだけに結構気にしています。
人からふけて見られることはないですが白髪を見つけるとついつい抜いてしまいます。
抜かずにケアする方法があったらやってみたいと思っているので、利尻ヘアカラートリートメントは気になりますね~。