初めてのセルフジェルネイルで火災!?

別の用事で友人宅に遊びに行った時に、突然「私ジェルネイルキット買ったんだ」とキットを見せてくれた親友。

自宅なのにジェルネイルができることに驚きました。

大きな器具が必要なわけではないと知った私も、触発されて初心者用のキットを購入。

おうちでジェルネイルをやってみました。

まずは簡単シンプルなデザインから。

上品にベージュのグラデーションにしました。

不器用な私でもまあまあきれいにできあがり、マニキュアより全然持ちが良くきれいに仕上がるジェルネイルをいつでも自宅でできるという安心感にかなり満足しました。

さらに、自分の意外な「腕」に浮かれていました。

2週間ちゃんとついていましたが、爪の伸びが気になるようになってきたので、そろそろオフしようと、キットに付属の説明書どおりに、リムーバーを小さく切ったコットンに含ませて爪に置き、蒸発しないようにアルミで巻きました。

そのまま両手が使えない状態でしばらく待機です。

この時間に一服でもしようと思い、タバコにライターで火をつけようとしたところ、びっくり!アルミの上から炎が出ているではありませんか!熱さは感じませんでしたが慌てて水道へ走りました。

アセトンは揮発するので引火の危険があるようなんです。よくないことです。

しかも、ジェルネイルは、ぺりっとはがせるようにオフできると思っていたのに、道具を使ってカリカリこそぎ落とさないと全然落ちません。

溶剤だけでは落ち切らず、爪用のファイルでガリガリ削ることに。

あまり強くガリガリすると爪を傷めてしまうので注意です。

すぐに新しいジェルを付け替えるのであればサンディングも兼ねてしまいましょう。

削ってしまうと爪が薄くなるのでは?と懸念されると思いますが、ジェルを乗せてしまえば丈夫になるので安心です。

ネイルサロンでやってもらえばかなり仕上がりもきれいなのですが、移動時間がなく、好きにアレンジできるのはセルフジェルならではですので、時短にもなるセルフジェルネイルは本当におススメですよ。

>>ジェルネイルキット おすすめ ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です