コンブチャクレンズでコンブチャ生活してみました

コンブチャとは、紅茶きのこの一種で紅茶や緑茶にバクテリアと酵母菌でできた砂糖ををいれてじっくり発酵されているもので、今流行りのセレブや海外の人達も飲んでいる飲み物になります。コンブチャに含まれるさまざまな菌や成分を取り入れることによって腸内環境を正常に整える働きをしています。毒素や不要なものなどを体外に排出してくれるのです。

コンブチャを飲むと肌の老化を防ぎ若さを保つこともできるようです。

ダイエット効果もあるため、コンブチャで一食置き換えることによって、かなりのカロリーを抑えることができます。また、栄養不足も防げます。

ダイエットとして、いろんなものをネットで調べてましたが、授乳中でしたので試すのが怖く何もしていませんでした。

でも、コンブチャクレンズは産後の芸能人も使用してるとのことだし、授乳中でも栄養もあるとのこと。頼んでみたら、マンゴー味で飲みやすく水でわったり、お湯で割ったり、ヨーグルトにかけたり。アレンジいろいろでした。

1番嬉しかったのは、長年悩んでた便秘がコンブチャクレンズで改善されたことです。ずっと悩んでて、市販の薬も飲んだりしたけど無理でした。これによって毎朝絶好調。

ダイエットとしては痩せなかったけど、体調管理には良かったです。定期的コースで頼んでましたが毎月がちょっと高いかなと。

数回してからクリームも付いてきたのにはびっくり。使いやすく芸能人も使用してるらしく、やってて良かったなと思いました。コンブチャクレンズは退会しましたが、クリームは今でも使っています。

ちなみに、ダイエットに成功している人もけっこうたくさんいるみたいで、その人たちは置き換えダイエットをしているみたいです。是非こちらは参考までに⇒コンブチャ ダイエット 効果

なぜ若い人も癌になるのか

ひと昔前は癌といえば比較的高齢者の病気とされていましたが、最近では若い人の発病にも注目が集まっています。そもそも高齢者よりも健康で免疫もも強いとされている若い人たちもなぜ癌を発病してしまうのでしょうか。

1、もともと癌に対する免疫がない

20代や30代で癌を発病してしまう人にはもともと免疫がない人がいます。通常はこのような年齢でがん細胞が発生しても免疫がその細胞にたいして働くため大事には至りません、しかし若くして発病してしまう人にはこのような免疫機能がうまく働かず癌を患ってしまうのです。

2、現代のストレス

免疫のある人でも現代のストレスによって免疫力が低下し発病にいたってしまうケースがあります。若い人たちは勉強や仕事、育児などせわしなく働き、知らず知らずのうちにストレスを溜め込んでしまい自律神経のバランスが崩れてしまいます。その結果として免疫機能の働きが鈍り癌につながります。

最後に、上記にあげた理由以外にも若い頃からの喫煙・偏った食事・運動不足など様々な理由があります。これらも含めて若い頃からのの生活習慣などに気をつけることによって防げる可能性もあるため自分の健康と向き合っていくことが大切なのかもしれません。

>>がん予防の習慣を!⇒フコイダン サプリ 比較